amidam現象

現場で職人をしながらブログを書いてます。現場、買い物レビュー、子育て等書いてます。

【在宅リフォーム】変わったお施主さんと感動のお話。

 こんにちは! 現場で職人をしながらブログを書いてるamidamです。


前回のブログの続きになりますが、今回はまた違ったお話になります。

 

 

もくじ

 

f:id:amidam:20200326020526p:plain

温まるお話。

 一人のオジサンが僕の所にキッチンのプランニング、販売、施工をして欲しいとの依頼が来ました。


取り敢えずは予算と要望を聞くと・・
「予算は上限は無いけど最上級グレードは避けつつ上級グレードで、扉の色は」との要望!


正直「う~ん? せっかくの上級グレードなんだから鏡面加工の扉や無垢の扉などもどうですか?」って軽く薦めたのですが、断じて!!!

まぁ、趣味嗜好は個人の自由なので僕がどうこうは言えないので色と予算は決定!


 

 

f:id:amidam:20200326021136p:plain

 続いてはプランの打ち合わせ!
キッチンには、I型、L型、U型、二型、センターキッチン、アイランドキッチン等ありますが今回は元々付いてるキッチンに合わせてL型で決定。

と言うか淡々とプランが決定してるが打ち合わせしてるのが、オジサンのお施主さんと僕だけで普通は奥さんとかが同席するのですが、もしかしてオジサン独身?



 続いては現場調査!
プランもほぼ決定したので今度はお施主さんのお宅に伺い製品が現場に収まるかどうかの確認と現場調査!

お互い都合のよい日を合わせて調査するのですがお施主さんの希望が○月○日の○○時○○分から1時間のみ。

「なんだ? そのピンポイントの日時は?」でも、希望に応えるのが僕の仕事なので希望の日時に図面と出来上がりの3D画像を持って打ち合わせ。

打ち合わせもやはり、お施主さんのみ! 家に訪問した時、部屋の周りを見渡すと子供もいる雰囲気があるので、「もしかして、シングルファーザー?」完全に家族構成聞くのを忘れてたのですがここまで来たら逆に聞きにくい!



 工事着工!
工事着工と言っても元のキッチンの解体、設備配管の引き直し、床や壁の造作、キッチンの取り付け、クリーニングまでの工程をお施主さんから貰った工程が3日!

その間お施主さんは不在になって帰って来ないとの事なので鍵を渡され「勝手に出入りして工事して良いよ」との事。

工事最終日だけキッチンの使い方や注意事項を○○時に説明して欲しいとの事なので工事最終日、僕だけ現場に残り従業員は先に帰らせてお施主さんを待つことに・・・

すると、時間ピッタリにお施主さんが帰宅!



 サプライズ!
お施主さんが車で帰宅! って助手席に誰か乗ってる! 後部座席にも誰か乗ってる!
そう! お施主さんには家族が居たのです!

 奥さんと娘さんが居たのです!!

そう! お施主さんは奥さんに内緒でキッチンを交換していたのです! 緑は奥さんの好きな色なのだそうです!

なぜ? 勝手にお施主さんはキッチンを交換したのか? 答えは! 奥さんに結婚○○周年と誕生日のプレゼントをサプライズでキッチンにしたのです!

不在になってたのは家族旅行していたのですが奥さんはそれがプレゼントだと思っていたそうです。



 反応!
旦那さんは大満足の笑顔! 娘さんもホロッと涙を流し、奥さんは大号泣!
旦那さんのサプライズは大成功だったのではないでしょうか!!!

それを見ていた僕は・・・





大号泣だよ!!

 

だってさー、旦那さんさー、「これ付けたら家事楽になりますか?」とか僕が「少しお値段高くなりますがこういうのもありますよ?」って提案すると「家事が楽になるならお願いします。」って家事が楽になる事ばかり考えてたんだよ!

勝手にシングルファーザーだと思ってた僕は「横着な人なんだな」くらいにしか考えてなかったんですが、全ては奥さんに楽させてあげたい! って事に一生懸命だったんですよ!

この記事書いてる今も思い出して少し泣きそうです。



何とか皆、感情も落ち着き、僕も商品の使い方や手入れの仕方を説明し帰ろうとしたら奥さんから信じられない一言が・・・・




新しいキッチン使うの勿体ないから今日からレンチンだね!



 

しっかりと落としてくれました^^


おしまい。