amidam現象

現場で職人をしながらブログを書いてます。現場、買い物レビュー、子育て等書いてます。

【パチンコ依存症】自分が崩壊しない為に・・・の巻

 僕は、仕事場に車で向かう途中に何軒かのパチンコ屋さんを通ります。

朝早い時もあるのですが、朝早くからパチンコ屋さんには、長蛇の列!

しかも中には寝袋を用意してまで並んでる人も!!

 

僕も昔はよくパチンコ、パチスロをする為に毎日のようにパチンコやさんに通ってました。でもね僕が行ってたのは勝てるから!設定判別が容易な台が豊富にありパチンコ屋さんもこれを、打てと言わんばかりのイベントを開催してたからなんです。

 

今は一切のイベントが無くなり、パチスロの設定判別が難解化しパチンコの釘は店側が弄れなくなり、パチンコにも設定が導入されました。

 

これにより、本当に運の要素が大きくなる(なった)と思います。

 

僕の周りには何故かパチンコ業界の人が多く、よく聞くのが「この業界きつくなってきたわー」です。もちろん統計を取った訳ではないので身内話です。まぁでも衰退はしてるのでしょう。

amidam.hatenablog.com

 

でもね、まだ20兆円近い産業なのですぐには無くならないと思います。

 

その約20兆円どこから来てるの?

 

・・・・

 

 

・・・

 

 

・・

 

おまえだー!!(やらない人ゴメン)

 

 

僕の行動範囲にはパチンコ帰りの人たちがよく集まります。

食事処、飲み屋、スナック、もうね、ドイツもこいつも

「いやー、あの時連チャンしてれば」、とか「あの激熱リーチが当たってれば」とか

 

たられば、うるせーんだYO!!!

 

 

「あの店は遠隔だ」「あの店の設定はオール4だ!でも出ない」とかをよー

 

そんな訳ねーだろ!!恥ずかしくないのか?

 

 

 

なんの生産性もない話を大声でするんじゃねー!!!

ふぅふぅ・・・取り乱してすいません。

 

 

あっ!!本題忘れてた。

 

正直言えば依存症なんて治んないよマジで!!

 

病気なんだから専門家にでも相談しないとムリっ!

 

完全否定する訳でも無いし、僕も勝てなくなった時期が過ぎてもしばらく通ってたので依存症だったのかもしれません。

 

 

じゃあ、なぜ辞めるようになったのか?

答えは、意外と簡単!!

パチスロは期待値だけ追う、パチンコも釘見てボーダー越えの台しか打たない!!

 

 

ただね、これって店の中をウロウロゾンビのように徘徊しないとなのよ

はっきり言ってアホくさってなりますよ。

一般パチンカーの目線が痛いぜ!!ってなるし多分ネットにも書かれてるでしょう。

 

 

それでもやりたいならもう、お手上げ!!

 

 

そもそも、パチンコ屋なんて自称アミューズメントパークって言ってんだからさぁ

ゲーセンであのゲームに〇〇円使ったー!チクショウ!金返せっ!

〇ィズニーランドで〇ッキーに会えなかった!金返せ!とか言わねーじゃん普通。

 

 

結局はさ、パチンコ屋さんがゲームを提供してくれて

「このゲームの価値を決めるのは、あなたですよ」「価値が無ければそのまま帰ってくれても何も文句は言いません」ってまで言ってるのに。

 

  ざわ・・

            ざわ・・  

ざわ・・

 

 

「やられるのですね。では、納得するまで価値を上げてください。」

 

       ざわ・・

             ざわ・・   

ざわ・・

 

負ければ誰かの養分・・・

Agenda01 『始動』

 

 

おしまいm(_ _)m

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村